~ The Diary of Fairy~

スイートバイオレットの開花 【寒冷地のハーブ栽培】

うちのハーブガーデンで毎年一番早くお花を咲かせてくれるのは
スイートバイオレットViora odorata)です。
今年も第一号が開花しましたよ。
手入れも何もしないのに季節になると咲いてくれるってありがたや~

園芸書などによると『よく増える』らしいけれど、環境が悪いからかあまり増えないなぁ…
南側と東側が壁になっている角地(ーー;)
あまりにも増えないのでほぼあきらめ状態で、
いらなくなった鉢植えの土の廃棄場所になっている 雪の集積所にもなっている
そしてここは、そのうちセントジョンズワートが攻め込んできて
完全な日陰となるのです。

しかし、なんだか例年と違う?


あちこちから葉っぱが出てきている!何故かは不明
捨てた土の成分か?栄養はあまり要らないハーブって聞いてたけど

そもそもスイートバイオレットは日陰でも育つということで、この場所に植えたのだよ。
うちのハーブガーデンは東側と南側の壁&南東の大きなビルのおかげで(?)非常に厳しい環境なのですわ。
あのペパーミントでさえヒョロヒョロしか育たず、使う分を摘み取るのも躊躇するくらいっだったのよ。
今は引っ越したけれどね。

「日陰が好き」と「日陰でも育つ」は違うからね…
いくらハーブが強いからといっても、やはり日が当たらない場所での栽培は厳しいです。
しかも西日だけはガンガン当たるし(-_-;)

ちなみに、私は白花も植えたのですが、そんなのはとっくにいなくなりました。
やはり原種のこのタイプが強いようです。

環境が厳しい所で育てる方はやっぱり原種を選ぶのがいいと思います!

さて、今年は何輪咲いてくれるかな?数えてみよ~っと。
……忘れなかったらね

おわり

 

関連記事一覧

営業日カレンダー

WEB情報

このサイトは、
『癒し』をコンセプトに長野県岡谷市にて店舗営業を行っているフェアリーランプのホームページです。

ハーバルセラピー・アロマテラピー・天然石
に関する情報や店舗でのお取り扱い商品などのご案内をしています。

是非、実店舗へもいらしてくださいね!

 

PAGE TOP